HOME>コンテンツ>最初の一歩が大事!旦那と離婚したい人は占い師相談もあり

最初の一歩が大事!旦那と離婚したい人は占い師相談もあり

離婚届

勢いよりも準備が重要

女性は別れを決めるまでにじっくり考えて、信号を送ったり、ギリギリまで我慢したりすると言われています。そのため、別れという言葉を出したらスッキリして後悔しないことが多いですが、恋愛と結婚は違います。もちろん、旦那と離婚したいと悩みはじめてから口に出すまでの時間は同じかもしれませんが、その後は恋愛のように別れておしまいとはいかないです。まず、慰謝料や財産分与、今後の住まいなども話し合わなければいけないし、子どもがいれば養育費や養育権があります。総合的にお金が絡んでくることなので、泥沼になってしまう可能性もあります。また、離婚理由によっては相手が認めない場合も。いくら旦那と離婚したいと言っても、円満に協議離婚できなければ、調停や裁判で長引いてしまうこともあり得るのです。そうならないためには、しっかり先のことも考えたうえで話し合いをすることが何よりも大切です。

夫婦喧嘩

迷ったときには第三者を

旦那と離婚したいと考えたときに、まず相談するのは身内や自分が信用できる相手になります。しかし、自分側の味方である相手に相談をしたとしても、平等な意見が聞けないことがあります。離婚をしたほうが良いのか、タイミングはいつが良いのか。こんな的確なことをはっきり言ってくれる相手なら良いですが、愚痴を言っておしまいになるのでは前に進めません。前に進めず、一歩出ない時には占い師に相談するのも良いでしょう。まったくお互いのことを知らず、ただ生年月日や名前の画数で占うことで、タイミングやこの先への進み方を見つけられるかもしれません。旦那と離婚したいのは一時的な感情といわれてしまうかもしれませんし、今が一番良いと言われれば後押しにもなります。見えないときこそ未来を見てもらうと前に進みやすく、自分が何をしたら良いかも判断しやすくなります。迷ったときこそ、自分の星を信じてみてはどうでしょうか。

広告募集中